よくあるご質問

サービス内容(全般)について

メディアマートのV-SQUARE(クラウドPBXマネージドサービス)はどのようなメリットがありますか?
ユーザー様は、資産として購入・管理する必要がございません。初期導入費用を大幅削減できるだけでなく、システムのメンテナンスや老朽化の心配が必要なく、ユーザー変更作業もサービスに含まれておりますので、運用コストも大幅に削減可能となります。またバージョンアップに追加の費用なく、常に最新の機能を利用いただくことができます。
どのようなコスト削減が可能でしょうか?
初期導入費用、PBX設置スペース費用、電気代、固定資産税の削減や、組織変更や事務移転時の変更コストの削減の他、拠点オフィス間の内線化による(国内外)通信費削減、スマートフォン内線化による携帯通信費の削減等が見込まれます。
どのように業務の効率化がはかれますか?
IP電話化により、多種多様な電話端末(スマートフォン、タブレット、PCソフトフォン、ビデオモニター付電話機、電話会議専用機等をシーンに応じて使い分けが可能となります。
また、スタンダードタイプで標準サポートのUC(ユニファイドコミュニケーション)機能を利用し、効率的な社内コミュニケーションをはかることが可能となります。

機能について

どのような機能を利用できますか?
一般オフィスで必要な基本機能(代表番号グループ着信、保留転送、代理応答)のみならず、スマートフォン内線電話収容機能、ビデオ通話、UC(ユニファイドコミュニケーション)、コールセンター機能等をご利用いただけます。
コールセンター機能はどのような機能がありますか?
コールセンターで必要とされる基本機能(IVR、ACD、通話録音、スーパーバイザー機能)やAPIを通じた他社ソリューション(CTI等)との連携も可能となります。
TV会議システムとの連携はとれますか?
Polycom社製のTV会議システムとシームレスな連携が可能となります。弊社サービス管理化の端末から簡単にTV会議システムに参加することが可能です。

電話機端末について

どのような端末が利用可能ですか?
IP固定電話機につきましては、標準SIP仕様のIP電話機であれば利用可能ですが、PBXの機能をフルに利用できるPolycom社製の電話機を取り扱いさせていただいております。エントリーモデルからVIDEO通話可能な高機能モデルや会議専用モデルまで幅広いラインナップをご用意しております。
また、スマートフォン及びタブレット(iOS,Andoroid)やPCソフトフォンの利用が可能です。

ネットワーク環境について

既存のデータLAN環境を利用できますか?
データLANと音声LANを共有することが可能です。また音声品質の安定化を優先し、データLANと音声LANを分けることも可能です。顧客様の既存のLAN環境や運用状況をヒアリングさせていただき、最適なご提案をさせていただきます。
スマートフォンの内線化にあたり必要な環境条件はありますか?
オフィス内でスマートフォンを内線電話収容する場合、ネットワークにアクセスするための無線LAN環境が必要となります。新規で無線LAN環境の構築が必要な場合は、弊社にて設計・構築することも可能です。
音声通話に必要なネットワークの帯域はどのくらいでしょうか?
音声通話は、G711uを使用する場合、86Kbps/1通話(理論値)となります。
DC(データセンター)との接続にあたりセキュリティー対策はどのようになっていますでしょうか。
広域イーサ、IPVPN、インタネットVPNなどお客様のネットワークとセキュアに接続します。
システム及びネットワークの障害対策はどのようになっていいますでしょうか。
全てのネットワーク機器やサーバが冗長化され、障害時にダウンタイム最小化します。なお、全ての機器を常に死活監視しています。

費用について

どのような初期費用が必要ですか?
初期費用として電話機ご購入費用及びシステム設計・構築費用が必要となります。顧客様の御要件によりまして必要な台数及びシステム構築費用が異なりますので、個別の御見積り対応とさせていただいております。
どのようなサービス利用費用(月額)が必要ですか?
PBX利用料(内線数に応じた課金)と外線接続に必要なVoIP GW(ゲートウェイ)機器利用料が必要となります。サービスメニューやボリュームにより金額は異なりますので、個別の御見積り対応とさせていただいております。
別途必要となる費用はありますか?
外線発信の為に、通信会社様とのPSTN契約(ISDN、光回線等)が別途必要となります。
また、弊社DC(データセンター)とのデータ通信の為に、通信会社様との通信契約、プロバイダ契約が必要となります。
顧客様の既存環境やご要件によりましては、顧客様社内のLAN、WAN、無線LAN環境の整備費用が必要となります。

ご商談・ご契約期間について

サービス開始までにどのような手続きが必要となりますか?
サービスの流れページをご参照ください。御客様からの見積の御依頼を頂いた後、ご要件のヒアリング~最終提案まで1カ月~2カ月、ご発注からサービス開始まで2カ月~3カ月ほど必要となります。(ご要件の内容、規模により前後します。)
サービス契約期間は?
サービス契約は、2年間~5年間とさせていただいております。契約期間終了後は、更新契約により継続利用が可能です。

サービス利用中のサポート内容について

どのようなサポートサービスが受けられますか?
24時間365日のシステム監視及び平日通常時間対応のメール・電話対応を標準サポートとしております。
サポート内容は、障害対応、問い合わせ対応、ユーザー変更となります。

コメントは受け付けていません。